勤務間インターバルの例3